思いもよらない盲点!婚活で失敗した4名の体験談をご紹介します。

婚活で失敗した人の体験談

結婚相談所を利用して婚活をする方であれば、誰もが良い相手を見つけて成婚に辿り着きたいと考えます

 

しかし、現実には結婚相談所を利用しても結局は婚活に失敗するというケースもあります。結婚相談所に関しては、概して良いイメージが先行してしまいがちですが、実際には成婚が叶わなかった例も多いのです。

 

そこで今回は、婚活をしてみたものの結果的には失敗してしまったという方の体験談をいくつか紹介したいと思います。

 

 

体験談①

30代女性

普段の生活で中々出会いの場が無く、結婚相談所に登録してみました。

 

いざ登録すると、自分の年齢が比較的若いということもあって多くの男性に声をかけていただけました。
しかし、実際に会ってお話をしてみると相手の細かい欠点に目が行ってしまって、相手に会うごとに幻滅を繰り返してしまいました。

 

また、たまに良い相手がいても「もっと良い相手がいるかもしれない」と考えてしまって、どうしても関係を深めることができませんでした。

 

結局、今ではこの相談所から退会してしまい、未だに婚活に四苦八苦しています。

 

 

体験談②

40代男性

ポーズを取る男性

婚約予定だった恋人と別れたことがきっかけで結婚相談所に登録しました。

 

婚活というもの自体が初めてだったので、登録後は積極的に女性にアプローチしました。

 

ですが、次第にスタッフの方が紹介してくれる女性と、こちらが希望している女性の条件とに大きな隔たりがあることに気付くようになりました。

 

ある時には、全くこちらの条件に合致しない女性を紹介されたこともありました。

 

こうしたことが続く内に、こちらとしても「初めからこちらの提示した条件を考慮していないのでは?」と思うようになり、遂に気持ちが切れてしまいました。

 

婚活自体は今でも続けていますが、あのような結婚相談所は二度と利用したくないと思っています。

 

 

体験談③

20代女性

焦る女性イラスト

婚活にはそれほど関心が無かったのですが、周りの友人・知人が続々と結婚して行くので「私もそろろそろ…」と思い結婚相談所の門を叩きました。

 

それまで、結婚相談所というものが何なのかすら知らなかったので、よく考えずに自宅から一番近い場所にあった相談所に登録しました。
今考えれば、これが間違いの元でした。

 

登録してみてから分かったのですが、この相談所の料金がかなり割高だったのです。

 

もちろん、私としても少々高いという程度であれば我慢したのですが、実際には生活が苦しくなるほどの額だったのです。

 

当然、その後しばらくしてから料金の負担が難しくなり、結局は一度も男性とお会いすることなく退会してしまいました。

 

元はと言えば、良く調べもせずに登録した私が悪いわけですから、今後もしも結婚相談所を利用することがあれば事前に色々なことを調べた上で登録したいと思います。

 

 

 

体験談④

30代男性

32歳の時に大手の結婚相談所に登録して婚活をスタートさせました。

 

相談所が主催するパーティに積極的に参加し、できるだけ多くの女性とコミュニケーションを取ろうと自分なりに頑張りました。
しかし、結果的にそれが裏目に出てしまいました。

 

私は元々自分勝手」「周りが見えていない」「空気が読めない」などと言われるタイプで、積極的にコミュニケーションを取った結果、どの女性からも相手にされなくなってしまったのです。

 

私が参加していないパーティで私の陰口を言われていたということをたまたま耳にして、結婚相談所での婚活をあきらめることにしました

 

結局は高い料金を取られただけでしたが、自分を見つめ直す機会にもなった為、ある意味で感謝もしています。

ページの先頭へ戻る