婚活が上手くいかない方必見!結婚相談所の選び方をご紹介します。

結婚相談所の選び方

ポイントイラスト

婚活をしている人にとって、結婚相談所は一種の駆け込み寺のようなものです。

 

藁にも縋る思いで利用される方も少なくありません。
ですが、結婚相談所であればどこでも良いのかと言えば、決してそうではありません。

 

結婚相談所にはそれぞれに短所と長所があるため、自分に合った相談所を見つけないと結婚になかなかたどり着けないのです。

 

 

結婚相談所はどこも一緒ではない

結婚相談所については、一般的には「どこも一緒」「似たようなサービスを行っている」という印象があります。おそらく、この記事をお読みの方もそうした印象を持たれているのではないでしょうか?

 

しかし、実際には一口に結婚相談所と言っても様々なバリエーションがあります。

 

これは単純にサービスの質に差があるということでもありますし、そもそも各社でサービスの内容が違っているということでもあります。

 

ですので、結婚相手を見つけたいという方が結婚相談所を探すにも、この点を踏まえた上で選ばなければなりません。

 

以下では、実際に結婚相談所を選ぶ際のポイントを紹介したいと思います。

 

 

会員数

会員数を示す棒グラフ

結婚相談所で相手を見つけるに当たって最も重要なのが、ターゲットとなる異性の数、つまりは会員数です

 

日本に結婚相談所は非常に多くありますが、多くの会員数を抱えている相談所は決して多くはありません。
ですので、相談所を探す際にはそうしたところを厳選して決める必要があります。

 

会員数が多いということはつまり異性の母数自体が大きいということですから、必然的に良い相手に巡り合える可能性が高くなります。

 

 

成婚実績

過去の成婚実績も重要なポイントの一つです。

 

結婚相談所というのは結婚を目的として登録する場所ですから、結婚できなければ元も子もありません。

 

逆に言えば、成婚実績のある相談所であれば多少会員数が少なくても良い相手に巡り合うことができます

 

成婚実績とは、具体的には成婚数成婚率のことを指します。

この2つの数字は多くの場合、相談所の方に聞けば教えてもらえますが、中にはそうした質問に答えてくれない相談所もあります。

 

クライアントとしては当然ながら、前者の相談所を選ぶべきです。

 

 

サポートの充実度

サポート相談所に登録し成婚に辿り着くためにはカウンセラーのサポートが欠かせません。

 

クライアントとカウンセラーは成婚まで二人三脚で歩んで行くと言っても過言ではありません。
ですので、このカウンセラーのサポートの充実度は非常に重要なポイントになります。

 

サポートが充実している相談所では、相手とのやり取りの代行やお見合いの日程調整、悩み相談などを行なってくれるので、婚活初心者の方でも安心して利用することができます。

 

 

通いやすさ

結婚相談所を選ぶ際にある意味で最も重要な要素となるのが、自宅や職場からの通いやすさです。

 

当たり前ですが、相談所に通うことができなければ成婚に至ることはできません。
ですので、相談所を選ぶ際には最低限定期的に通える場所を選ばなければなりません。

 

またできれば、自宅や職場から通いやすい場所の相談所を選ぶことをお勧めします。

ページの先頭へ戻る