また会いたいと思われる男性の特徴

ハートを持った女性

婚活アプリ(サイト)では、初デートまでは簡単ですが2回目以降のデートに発展させるのが難しいです。
お互いに他のユーザーとも比較検討しているものなので、初デートでは相手から「また会いたい」と思われる必要があります。
女性からまた会いたいと思われる男性の特徴をまとめました。

 

外見に魅力がある

婚活サイトからの初デートは、デートをする時点で好意を持たれているケースは少なく、恋愛対象になる人なのか判断する段階です。
人それぞれ外見と内面のどちらを重視するかは好みが分かれますが、多くの女性が外見は最低限の基準を上回っていて欲しいと思っています。

 

顔や身長、体型などは簡単に変えられるものではありませんが、髪型や服装を工夫することで外見の魅力を高められるでしょう。
特に女性は男性に清潔感を求める方が多いです。清潔感を出して爽やかな印象を与えることで、2回目のデート発展率が高まります。

 

些細な言動から見える人間性

相手のことをよく知らない女性が、また会いたいと思う瞬間は意外にも些細な出来事がキッカケになっていることが多いです。
几帳面・優しい・気配りができる・空気が読めるなどと思われる行動をなるべく取るように意識してください。

 

些細な言動から人間性の良さが伝わると、「この人のことをもっと知ってみたい」、「長く付き合うパートナーはこういう人が良い」、「付き合ってから人が変わった元カレとは違う」などと思ってもらえます。
女性から好感が持たれる言動の一例をご覧ください。

 

  • お店の出入り口でドアを開けて先に通してくれるように案内してくれる
  • ゴミを分別して捨てている
  • 道路を歩くときに車道側を男性が歩くようにしている
  • 物を大切に扱う
  • 女性が話をしている時にスマホの画面を一度も見ない
  • たたむ、整理、しまうなどの行動から几帳面さが伝わってくる
  • 電車やバスで席を譲る
  • 店員さんが何かする度に「ありがとう」と伝えている

 

関係を発展させられない人は、女性にアピールしようとして周りを見ない言動を取って失敗するケースが多いです。
会話が面白くなくても、女性や周囲の人へ配慮が行き届いた行動を取っていると、人間性の魅力が伝わって「もっと知りたい」と思ってもらえることがあります。
いかに自然な立ち振る舞いをできるかが重要ですので、デートの時だけ良い人を演じるのではなく、普段から女性が魅力に感じる言動を取るように意識するとよいでしょう。

 

会話が上手

2回目以降のデートに発展するかで最も重要なのは会話です。
会話が上手とは面白い話をするだけではなく、話を上手に聞くことや相手の話を盛り上げることも大切です。

女性は自分の話をする時に共感を求めていることが多いので、自分の意見や価値観をアピールするよりも相手を尊重するような会話を心がけましょう。

 

このほか、物事に対してネガティブな話ばかりする人は嫌われやすく、ポジティブ思考の方はまた会いたいと思ってもらえることが多いです。
ガツガツしすぎるよりも、落ち着き感と気持ちのゆとりを持った方が良いこともあるので、相手の性格や会話を通じたやり取りに応じて柔軟な対応をするように意識してください。

 

自分の個性で勝負する

おしゃれにこだわる男性のイメージ

優しさを見せるなど細かい配慮やNGになる言動を取らないことは大切ですが、また会いたいと思ってもらえるかは相手の好みや相性によって変わります。
相手に合わせた言動を取るのも悪いことではありませんが、自分の個性で勝負した方が気の合うパートナーを見つけやすいです。

 

男らしさのアピールや、口数が少ないけど一緒に過ごした時の居心地でアピールするなど、自分ならではの個性で勝負をする気持ちを忘れないでください。
個性を強調しすぎると成功率は低くなりますが、ありのままの自分を好きになってくれるパートナーを見つけられるでしょう。
自分ならではの個性でアピールしつつ、清潔感のない外見や人間性を疑われるような行動を控えることが大切です。

 

ページの先頭へ戻る